平成十四年夏のご投稿作品集     
 第二百三十九句 〜 第三百三十八句




  


239 雨の中 カッパとラケバ 恥ずかしい・・

悩めるMP

240 ラケバ用 70リットル ゴミペール
悩めるMP

241 暑いのと 湿気でさらに 出ない足
悩めるMP

242 でかい傘 それでもはみ出る でかラケバ
あじ

243 暑すぎる 愛のミックス ベタベタで
タキオン

244 暑いけど 浮いたサーブに ヒヤッとし
燕子花

245 暑いけど 行ってしまうは 体育館
燕子花

246 グリップに 入ればいいな 保冷材
燕子花

247 空振りも なんでも暑さのせいにする
燕子花

248
 汗かいた 分だけやっぱり 飲むビール
燕子花

249 うわ暑い 息が出来ない サウナだわ
あじ

250 おかしいな 帰りが重い においつき
あじ

251 やせたかな? したたる汗に ご満悦 
あじ

252 夏期練習 みんなお外へ 空き時間
ちょこりん

253 練習茶 ところせましと 冷凍庫
ちょこりん

254 着替えても 着替えてもなお まだ臭い
悩めるMP

255 梅雨さなか ハーフパンツの 日焼けあと
悩めるMP

256 汗かかず 化粧も落ちず 即負けた
悩めるMP

257 滝の汗 線審いすに 水溜り
はる

258 風も読む エアコン入りの 体育館
はる

259 うちわ持ち サーブを待ってる 暑さボケ
はる

260 負け試合 くやしいあせが 目にしみる
はる

261 水しぼる それでも脂肪は 残ってる
はる

262 黒ウエアー 午後には塩が ふいている
はる
263 暑いのに 煙を吸ってる 試合前 はる
264 シャワー待つ サウナのような 更衣室 はる

265
 洗濯物 ほとんど私のウエアーじゃん!
はる

266
 外は晴れ それでも室内 
           閉めきって・・・
ぴこ

267
 暑いかにゃ? ギャグを飛ばして
             寒いかにゃ?
ぴこ

268
 スマッシュを この愛届けと
           打って見た・・・
ぴこ

269
 その程度 打つだけ無駄と 
           はたかれた・・・
ぴこ

270 白い羽根 暑苦しさを 羽根(跳ね)飛ばす 
ぴこ

271 バドりたい いつも相手は 冷えた壁

272 過去の腕 戻れと願い 素振りする

273 汗まみれ タオルが すぐに雑巾に
なおゾウ

274 雑巾と、思って踏んだら、バスタオル
燕子花

275
 バスタオル、何枚あっても、足りませぬ
燕子花

276
 足りませぬ、後3センチ、腕伸びろ
燕子花

277
 腕伸ばし、ヘアピン打ったら、目に汗が
燕子花

278
 目に汗が、しみて見えんと、言い訳し
燕子花

279
 言い訳を、せぬとも分かる、汗まみれ
燕子花

280
 汗まみれ タオルがすぐに 雑巾に
                  
燕子花
(なおゾウさんへの返歌)

281
 相方の 放つ臭いで 同士討ち
じんぺい

282
 短パンの 裾からはみでる トランクス
じんぺい

283
 濡れた服 でわかるあなたは ブリーフ派
じんぺい

284
 なぜこんな 場所でつけてる? 派手なブラ
じんぺい

285
 汗だくの ウェアで想像 着衣泳
じんぺい

286
 負け審で スコア用紙が 汗まみれ
              (主審)
ねこんた

287
 汗まみれ ペン持つだけで 紙破れ
              (主審)
ねこんた

288
 笛吹けど 踊らぬ選手 夏バテだ
             (コーチ)
ねこんた

289
 冷房が あるのはいいけど 打ちにくい
ねこんた

290
 夏過ぎて 雑巾ばかりが たまりけり
ねこんた
(なおゾウさん&燕子花さんへの返歌)

291
 この暑さ 乗り切りゃ勝利 見えてくる
               (コーチ)
ねこんた

292
 この暑さ コーチもノック 受けてみろ
                (選手)
ねこんた

293
 スポ根まんが いまだに地で行く中高年
ねこんた

294
 盆休み 帰る田舎があったらな〜
はる

295
 新素材 外側だけは ベリク〜ル
はる

296
 足つたい 汗がたまって 靴重たい
はる

297
 にゅるっとな 手に汗握る ショットかな
はる

298
 だいじょぶかぁ〜い! 小さく舟漕ぐ
              ラインズマン
はる

299
 かあちゃんの 合宿いつ?と 聞くむすこ
はる

300
 のぼせたと 言い訳しては 外に出る
ねこんた

301
 試合すみ 「まだまだだね」って 
            そりゃテニス!
 
ねこんた

302
 そのセリフ 負けて言ったら 吉本じゃん
ねこんた

303
 この暑さ 秋のメンバー 募集中!

ねこんた

304
 それだけの 汗かけたらと 嘆く母
じんべい

305
 不快指数 羽打つ間は 蚊帳の外
じんべい

306
 レディースの 放つ湯気で 先手打ち
じんべい

307
 朝露の ようにスネ毛を つたう汗
じんべい

308
 羽よりも 派手に飛んでる 汗しぶき
じんべい

309
 入り口を 抜けたらそこは 偽サウナ
じんべい

310
 夏のバド 技術よりも 体力だ
BADTAKE

311
 汗かいて おなかの脂肪 すけている
BADTAKE

312
 勝利して 試合の疲れ 吹っ飛んだ
BADTAKE

313
 ダクダクと したたる汗が 気持ちよい
BADTAKE

314
 スコアカード 汗でヨレヨレ 書きにくい
BADTAKE

315
 敗戦で 疲れ倍増 ヨレヨレだ
BADTAKE

316
 勝利して 握手の手に 力はいる
BADTAKE

317
 猛暑耐え 汗涙しみ込む 床板かな
ゆきおやじ

318
 変わらない 時は経てど 中身だけ
ゆきおやじ

319
 白羽根に 何故にいまさら 青春を
ゆきおやじ

320
 雷が 鳴ってもシャトルを 追いかける
燕子花

321
 雨宿り? どうせ濡れるよ 体育館
燕子花

322
 甲子園 球児にダブらす わが青春
燕子花

323
 夕立ちで雨宿りした体育館
燕子花

324
 ビシバシと聞こえてくるのは懐かしの音
燕子花

325
 何かしらそっと扉をあけてみる
燕子花

326
 ああそうだ、思い出すのはわが青春
燕子花

327
 どうぞ見て、招かれ入った体育館
燕子花

328
 蒸し暑ささへも昔と同じだ
燕子花

329
 来週はラケット持ってと約束し
燕子花

330
 雨上がり、心の中にも虹がでた
燕子花

331
 真っ黒な カーテンひいて さらに暑っ
あじ

332
 体育館 着いた時点で お着替えだ
あじ

333
 ここちよい 風と一緒に 虫の声
あじ

334
 意地悪く 若手を翻弄 楽しいな
BADTAKE

335
 夏場には 洗濯増えると 嫌がられ
BADTAKE

336
 歳重ね 体調管理 最優先
BADTAKE

337
 ひたすらな 基礎練習 裏切らない
BADTAKE

338
 ガット張り 高テンション 見栄を張る
BADTAKE
 


戻る
次へ

バド川とっぷ
  春のご投稿作品集 その一 平成十四年   春のご投稿作品集 そのニ 平成十四年
  春のご投稿作品集 その三 平成十四年   夏のご投稿作品集 平成十四年
  秋のご投稿作品集 平成十四年   冬のご投稿作品集 平成十四年
  平成十五年のご投稿作品集 その一   平成十五年のご投稿作品集 その二
  平成十五年のご投稿作品集 その三   平成十六年のご投稿作品集
  平成十七年のご投稿作品集

第一回バド川大賞 お披露目のお座敷きヘ
2003年1月14日(火)
バド川大賞 ご投票カキコ録

バドミンター川柳・各作品の無断での転載、ご使用はご遠慮下さい。
商用等ではなく個人的に、良識の範囲内でご紹介くださる場合には、例えば、

 「 試合前 だけは優しく “ケガするな”」 悩めるMP
                         「バドミンター川柳」より抜粋

のように、作者名とバドミンター川柳からの抜粋である事を明示していただけますようお願い申し上げます。